スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【撃退ドラグルーラー】気が済むまで【RS関係ないです】


今回はREDSTONEと全然関係ないので格納記事にします。





それでもよろしければ↓からどうぞ!












どうもこんばんは私です。

今週はREDSTONEの欠片出しもなく、土曜日暇だったので近くの某カードショップに出向いてみました!


私という生き物は本当に気まぐれなので、ふと昔やっていたものに熱が付くということが何回もあります。
そしてこの手持無沙汰&なんかカードを捲りたいという衝動を無駄にはできん!というわけで、

ヴァンガードの大会に行ってまいりました。


ドラグルーラーファントム


使用するデッキは勿論大好きな撃退者 ドラグルーラー・ファントムを主軸とした撃退者リベンジャーデッキです!

このカードの特徴と言えば、ヴァンガード発売以来初めてのカード効果によるダメージ付与。
ちなみにこのスキル、「ミラージュ・ストライク」という名前があります。
無茶をすればどんなダメージ差だって追いつくことが可能です!
そのスキルを最大限に生かしたデッキを組んでみました。(もう組んで半年以上経ってる)


双闘&Vスタンドが暴れ回っている現環境でどれだけ通用するのか試したみたよ!



それでは以下まとめ





親の仇その1 


さぁ始まりましたスタイリッシュ坊主めくり大会第一回戦!

記念すべき今日の初めての相手親の仇Vスタンド、
その名も ドラゴニック・オーバーロード The Яe-Berth!!

毎ターンリアガードのアタックを封じる代わりにツインドライブ×2が襲ってくるなんて頭おかしい!
しかもオーバーロードからブレイクライドすれば3回ツインドライブ!もうこれ分かんねぇな。

さらにドラグルーラーとオーバーロードЯe-Berthといえばアニメ3期のレン様VS櫂トシキの再現じゃん!
そして極めつけはLB解除をコールしたのちのブレイクライド決められました!

これはもう終わったか…と思いきや相手がBLしたターンに、
手札が足りずオーバーロードЯe-Berthの効果を使えないというラッキーな事態に。

そのあとオーバーロードЯe-Berthの効果を使われつつも、地道に稼いだ手札で耐えきった後、
ドラグルーラーのスキルを使いそのまま総攻撃END。

一回戦目突破です。








親の仇その2



続く二回戦。

続いての相手はまたしても親の仇、完全ガード突破 正義の兵器にして双闘V
真・究極次元ロボ グレートダイカイザー!

こいつは「攻撃を食らったら負けてしまう、そんなときにこの完全ガード!」
という希望の綱無慈悲にも葬り去る凶悪な能力をもったカードです!

しかしこっちの使っているカード軍はいわゆる闇的なイメージが強いカード軍、
ある意味でいいマッチングかもしれない。

序盤で☆トリガーやら引トリガー捲られれつつ、こっちの完全ガードのカードも無事退却。
しかしこっちも負けじと過剰ガードで大事には至らなかった!至らせなかった!!

最終的に相手も相手で完全ガードを2枚くらい握っていたようでしたけど、
ドラグルーラーのスキルをここでも惜しみなく使用、ミラージュ・ストライクって響きが最高。

その後に、こっちの渾身の坊主めくりの結果醒トリガーを引き当て、
パワーラインがあがったルケアさんが再度起き上がる♂

結果ガード計算を狂わせることに成功、そのままゲームエンド。

二回戦突破です。









親の仇その3



なんやかんやで決勝戦!
まさかここまで来れるとは思ってなかったけど、来てしまったものはしょうがない!

シメを飾るのは本日最後の親の仇双闘Vスタンド 現環境TOPに君臨
撃退者 ファントム・ブラスター “Abyss”ですっ!

そのコストこそ重いものの、それに見合う爆発力を序盤からぶっ放してくる!
先程のオーバーロード The Яe-Berthとは速さが違うっ!

これはもう勝ち目なし、
自暴自棄ミラージュストライク(ドラグルーラーのスキル連続使用)で終わらせる(勝つとは言ってない)ことを試みようとした矢先、

まさかの相手のライド事故。

そして手札が足りなかったのかAbyssのスキルも序盤で使われた1回のみ。
ははーん、Vスタンドの弱点って意外と展開力とか手札がなければ気安く使えないところなんだね…っと実感。

いつも通りミラージュ・ストライクを放ち、ダメージで追い詰めたのちのイケメンルケアさんの脳筋アタック

最終決戦突破  優勝です。

やったよ父ちゃん、親の仇とれたよ。







この感覚は昔から。


「Vスタンドってなんじゃい!」 「突然出てきたルケアって誰じゃい!?」 「完全ガードってなんでぃすか!」

という人も多分多いでしょう。そりゃあREDSTONEブログしてた途端にこんな記事書いたら・・・ね。

てなわけで簡単に上記の説明から。ついでにヴァンガードのルールも交えて。



Vスタンドとは即ち、自分のメインのカードとなるユニット(遊戯王やデュエマでいうモンスター)が、
再度アタックできる状態になること。

ヴァンガードというゲームは、メインとなるユニット(ゲーム内でそれを「ヴァンガードorV」と呼ぶ)とそれに続くリアガードと呼ばれる、いわばサブとも呼べるユニットで戦うカードゲームです。

このゲームの特徴として、ヴァンガードがアタックするときに山札の一番上をめくり、
それが運よくトリガーのカードであればパワーが上がったり、一度の攻撃で与えられるダメージが増加します。
これがスタイリッシュ坊主めくりといわれる所以です。

それらの運を味方につけつつ、カードの効果を駆使し、先に相手へ6点のダメージを与えたほうが勝利となります。

相手の攻撃は一応ガードできますが、
相手の攻撃パワーが多ければ多いほど、こっちのガードに要するカードの枚数も多くなります。

話を戻し、改めてVスタンドというカードを見ていくと、
トリガーによってパワーが上がってしまう恐れのある攻撃をガードするのに、何枚カードを使うか、そのプレッシャーが2回以上も襲ってくるわけです。

そのような効果は俗称としてVスタンドと呼ばれています。


そして完全ガード。その名前自体は俗称ですが、
上のようなパワーの予測が難しい、ガードにカードを消費したくない、そんな状況で
完全ガードのユニットを手札を1枚捨てればその攻撃を無条件で防いでくれるというカードが存在するわけです。

真・究極次元ロボ グレートダイカイザーはそれらの効果を条件がそろえば無効化してしまいます。

おそろしいですね!


…まぁこれ読んでもよくわからないと思うので、以下RS関連の方はブラウザバック推奨で~。






余韻に浸るのは2日まで。


イケメン ちょっとエロイ
優秀 可愛い



以前はルケアの代わりにマスカレードを投入していましたが、
相手を5点に追いやってもマスカレードだと決定打に欠け、普通にガードされてしまうことが多々ありました。

なのでルケアを採用しての初の大会出場になりました。

結果としては、もっと早く変えていればよかったなと。
私の場合、「ジャッジバウ・撃退者」を2枚積んでいるので、アタックフェイズ中のパワーライン上昇も狙えます。
しかしそのほとんどは相手にもう5000要求出すためでしかありませんが、その1枚が割と決め手だったりします。


マナは安定したブレイクライドを狙うため。
手札にモルドレッド・ファントムが無いとき、シャドウランサーを山札からコールする。
そんな芸当もあり、比較的高確率でブレイクライドに繋ぐことが可能になります。

そして言わずもがなドラグルーラーのスキルコスト確保要員としても大きな働きをします。
ノーコストで1体山札から呼んでくるのはやはり大きく、CBをドラグルーラーやモルドレッドに回しやすくなります。
終盤の展開力にもたまに貢献しますしね。


ジャッジバウの働きは、ソードブレイカーを呼んできた後のアド稼ぎ。
効果でソードブレイカーを2枚呼んで来れば、その時点で2枚ドローです。
ドローという概念はカードゲームにおいて重要な要素の1つで、2枚となるとそれはもう莫大なアドバンテージとなり得ます。

またそれによるデッキ圧縮もしかり、終盤でのトリガー発動確率も高めることができます。

しかし今日見た限りだと、やはりジャッジバウを後ろにつけた攻撃はそう簡単に通してはくれませんでした。
これは毎回そうなのですが、焼きに弱かったりとやはり相性というのもありますね。




…私はカードゲームにおいて、色々とカードを駆使し頭を使うデッキが好きなようです。
このドラグルーラーを軸としたデッキも回すのが他のヴァンガードのデッキより難しく、それ故に回し甲斐があります。
しかしこのカードが登場してもう8か月、そろそろ環境に通じなくなるころだと思います…。








おまけ


対戦しなかったけどこんな人もいた。



お前誰だよ 焼野原

こいつもVスタンド
アタックと同時に相手の場を焼野原にするキチガイ。

対戦してたらジャッジバウはこんがり上手に焼けていた。





フォトンど販促 R全ロックキチカ゛イ


双闘wwwwwしないからwwwwww

えっ?リアガード全部ロックするんですか?
そりゃないっすよ兄さん。いやほんと止めてください死んでしまいます。






ちなみに優勝賞品はパック5つとPRカード2種
全然美味しくなかったです^q^


そして次回こそREDSTONE関連の記事を書こうと思います!
まぁたまにはこういうのもいいよね!いいってことにしてください。お願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いわ。


Author:いわ。

・無料MMORPG REDSTONE
 ブリッジヘッドサーバー
   にて活動中。。

・ヴァンガード
・お絵かき
・日々のあれこれ

   などなど。。



edit

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
愉快なブロガーの方々

空箱宝箱/蔦様
空箱宝箱 by蔦さん

the Drop Down Sirius/半井様
the Drop Down Sirius by半井さん

Jackさんの冒険モノガタリ/Jack様
【Jackさんの冒険モノガタリ】 byJackさん


Eventually... バナー
LinkFree!&相互リンク受付中(`・ω・´)!!
REDSTONE
REDSTONE!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。